読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lumilinna

今日も、気ままに フィンランドから

タンペレの新名所 - スカイラウンジ@Tornihotelli

最近、なんかタンペレの公式観光案内のような風情を呈して参りましたが、一応私的ブログです。

 

という訳で、今回もタンペレの非公式観光情報(*^^*)

先の記事にも書いた、タンペレに昨秋オープンした高層ホテル「Torni(トルニと読み、塔の意)」の最上階25階は、スカイラウンジになっています。そこには、「MORO」という名まえのカフェバーがあり、街の中心地から眺めるタンペレ市街地の眺望を楽しむ人の新名所になっていまああ¥。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。^す。(すみません、ニャンコのコメント入りました =(^.^)= 

ホテルのラウンジ、といっても、入りにくい、とか堅苦しい、といった敷居の高さは全くなく、気軽に、フラッと立ち寄れる雰囲気です。

ちなみに「MORO」とはタンペレ語でカジュアルなごあいさつの言葉。英語では「ハーイ」、日本語では「やあ」という感じ。

MORO @ Tampereen Tornihotelli 

左上から、時計回りに。

- 北側にはタンペレのもう一つのランドマーク、Näsinneulaタワーがそびえる。

- タンペレ駅を真上から見下ろす位置にあるので、鉄子も満足!

- 西側からの眺め。左手白亜の建物は、2017年に新ムーミン谷美術館がオープン予定のTampere-taloホール。

- ガラス張りの外側はテラスになっている。屋根がないので冬場は雪が積もっているが、見晴らしは素晴らしい。このテラスは、カフェを利用しなくても、アクセス可能なので、展望のみを楽しむのもよし。

 

このカフェバーでは、午後2〜5時まで「アフタヌーンティ」と称し、スイーツ食べ放題のビュッフェを開催。この日はスキー休み中*1ということもあり、家族連れ、有閑マダム等で常に満席状態。たしかに、ここからの眺望は一見の価値あり。ここしばらくは、物珍しさと眺望見たさで、賑わうことでしょう。

Afternoon Tea @ MORO

アフタヌーンティといっても、イギリス風のスコーン&サンドイッチを期待してはいけません。あくまでもフィンランド流を貫きます。といっても、フィンランドでは、スイーツビュッフェはまだ新しいコンセプトなので、自己流、といったところ?

この日のスイーツは、ティラミス、ストロベリームース、チョコレートケーキ、マカロン、に加え、チキンのキッシュとライ麦チップスのカナッペ、でございました。あともう何種類かあったかもしれません。

飲み物も、コーヒー、カプチーノ、紅茶、ジュース、ソフトドリンクetc.と、飲み放題。そして、気になるお値段は14ユーロ。もう少し、スイーツの種類が増えてほしいところではありましたが、飲み放題ということと、ロケーションの良さ、という+αで、まあまあ、というところでしょう。

 

 「MORO」へのアクセスは、このサイトから「Sijainti(ロケーション)」をクリックして確認してください。

Ravintola / Moro Sky Bar Solo Sh Torni Tre - Raflaamo.fi

 

*1:フィンランドでは、2月の後半〜3月の初めにかけて、1週間のスキー休みを設け、小,中、高校は休みになる。子どもの休みに合わせて有給休暇を取得する保護者も多い。

© 2017 Lumilinna All rights reserved.